【英語】 句動詞「pull」を使ったフレーズ【使い方】

句動詞とは「動詞+前置詞(もしくは副詞)のいくつかの単語の組み合わせにより、そのかたまりの軸の動詞とは異なる意味を持つ表現」です。句動詞は come, get などの基本的な動詞と、at や on などの同じく一般的な前置詞(もしくは副詞)の組み合わせによって成り立ちます。そして、それは誰もが知っている単語の組み合わせであるにも関わらず「かたまり」になった途端(状況に合わせた)さまざまな意味が生じます。非ネイティブである私たちが句動詞を使いこなすには「かたまりの軸となる動詞」のコアにあるイメージを理解し、そのフレーズが使われる場面を想像しながら実際に口に出してみることが大切です。

動詞「pull」

【意味】 「引く」など

動詞 pull の基本イメージは「力を加えてこちらに近づける」です。対象となるものをしっかりと握って自分の方向に近づけます。方向は縦でも横でも構いません。とにかく自分の場所に「力」を入れて引き寄せるニュアンスです。

【pull back】後ろへ下がる・退く

➡︎ 類義 withdraw
・The police pulled back because of the unexpected accident.(予想外の事故のため警察は引き返した。)

【pull down】表示する

➡︎ 類義 display
・Dave pulled down the size menu. of pizza.(デイヴはピザのサイズメニューをプルダウンした。)

【pull out】車線から出る

➡︎ 類義 exceed
・OK, let’s go! — Don’t pull out! There’s Porsche coming.(よし、出発! — 今出ちゃダメ!ポルシェが来るよ。)

【pull up ①】引き上げる

➡︎ 類義 pluck, draw
・Dave, can you help me pull up the weeds in the garden? — Sure, Mom!(デイヴ、庭の雑草抜くの手伝ってくれない? — もちろん!)

【pull up ②】引き寄せる

➡︎ 類義 draw
・Ken went to pick her up.(ケンは彼女を迎えに行った。)

【pull up ③】(車を)止める

➡︎ 類義 stop
・Hey, that Porsche pulled up at the traffic light!(あ、そこの信号であのポルシェ停車したよ!)

【pull up on】叱る・批判する

➡︎ 類義 scold, criticize
・Why is he blushing? — His teacher pulled him up on his bad behavior during class.(なんで彼顔が真っ赤なの? — 先生が授業中に彼の悪い態度を注意したからさ。)
👉 pull back は【引く+戻る】で、「後ろへ引っ張る」=「後退する」となります。pull down は【引く+下へ】で「下へ引っ張る」イメージからPCのプルダウンメニューなどの用語として使われ、そこから「表示する」という意味へ。pull out は【引く+外へ】で、「外に引っ張る」から「ひもなどを外に引っ張る」「車を現在の車線から外にはみ出して走行させる」などの意味になります。pull up は【引く+上へ】で、「上へ引っ張る」「(雑草などを)抜く」「車が(道路から自分の方へ引っ張られてきて)止まる」などになります。加えて、pull up には「椅子などを自分の側に引き寄せる」意味合いがあり、この使い方をする場合は引き寄せた椅子に結果的に「座る」という意味まで含んでいます。ちなみに「車を(路肩に寄せて)止める」という意味で使われる pull over というフレーズは【(サイドブレーキを)引く+向こう(路肩)で】といったニュアンスです。

↓↓ 副詞「out」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 副詞「out」の意味とイメージ 【使い分け】
副詞「out」 【意味】 「外」など 英語の副詞 out の基本イメージは「外」です。シンプルゆえにさまざまなイメージが広が...

↓↓ 前置詞「on」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 前置詞「on」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「on」 【意味】 「〜の上」など 英語の前置詞 on のイメージは「上に乗っている」です。このシンプルなイメージが実...

スポンサーリンク