【英語】 句動詞「break」を使ったフレーズ ②【イメージ】

句動詞とは「動詞+前置詞(もしくは副詞)のいくつかの単語の組み合わせにより、そのかたまりの軸の動詞とは異なる意味を持つ表現」です。句動詞は come, get などの基本的な動詞と、at や on などの同じく一般的な前置詞(もしくは副詞)の組み合わせによって成り立ちます。そして、それは誰もが知っている単語の組み合わせであるにも関わらず「かたまり」になった途端(状況に合わせた)さまざまな意味が生じます。非ネイティブである私たちが句動詞を使いこなすには「かたまりの軸となる動詞」のコアにあるイメージを理解し、そのフレーズが使われる場面を想像しながら実際に口に出してみることが大切です。

動詞「break」

【意味】 「(外部からの力で)崩れる・壊れる」など

break には「壊す」「折る」「割る」「破れる」など、「力を加えて何かをバラバラにする」イメージがあります。break のあとに続く副詞の意味を感覚的に捉えられると、break を使った句動詞の意味を推測しやすくなります。

【英語】 句動詞「break」を使ったフレーズ ①【使い分け】はこちら

【break off ①】(話を)中断する・中止する

➡︎ 類義 abandon, cease, stop
・Why did he break off the his speech?(なんで彼はスピーチを中断してしまったんだ?)

【break off ②】関係を終える

➡︎ 類義 finish with, separate, split up
・Ken can’t decide whether to break off friendship with Dave.(ケンはデイヴと絶交するべきかどうか悩んでいます。)

【break out ①】(突然)発生する・勃発する

➡︎ 類義 start, begin
・The headlines were full of news of the fight broke out at the international taco meeting.(新聞の見出しは国際タコス会議で勃発した乱闘のニュースでいっぱいだった。)

【break out ②】(身体に発疹・しみや汗が)出る

➡︎ 類義 appear
・I realized the pimples broke out on his forehead.(彼のおでこにニキビができているのに気づいた。)

【break up ①】関係を終える

➡︎ 類義 finish with, split up
・Selena screamed, “Let’s break up!”(セレーナは「お別れよ!」と叫んだ。)

【break up ②】(争いなどを)やめる

➡︎ 類義 arbitrate, settle
・Ken broke up the fight before it gets worse.(ケンは手遅れになるまえにそのケンカをやめさせた。)

👉 break off は【壊して+離れる(止まる)】のイメージから「発表を中断する」「婚約を破棄する」となります。break out は【壊して+外に出る】という意味から「(戦争などが)勃発する」「(発疹などが)現れる」となります。break up は up の「完全」のニュアンスから生じる「終わる」の意味を用いて【壊して+終わる】。ここから「(恋人と)別れる」「(争いなどに)割って入って止める」などの意味となります。

↓↓  句動詞「break」のフレーズ①も合わせてチェック ↓↓

【英語】 句動詞「break」を使ったフレーズ ②【イメージ】
break off は【壊して+離れる(止まる)】のイメージから「発表を中断する」「婚約を破棄する」となります。b...

↓↓ 副詞「off」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 副詞「off」の意味とイメージ 【使い分け】
副詞「off」 【意味】 「離れて」など 英語の副詞 off の基本イメージは「離れる」です。「離れている」という状態・位置...

↓↓ 副詞「out」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 副詞「out」の意味とイメージ 【使い分け】
副詞「out」 【意味】 「外」など 英語の副詞 out の基本イメージは「外」です。シンプルゆえにさまざまなイメージが広が...

↓↓ 副詞「up」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 副詞「up・down」の意味とイメージ 【使い分け】
副詞「up・down」 【意味】 「上・下」など 英語の副詞 up・down の基本イメージは「↑↓」です。up と dow...