【英語】 動詞「take」の意味とイメージ 【使い分け】

動詞「take」

【意味】 「取る」など

英語の動詞 take の基本的なイメージは「手に取る」です。目の前にあるものを「さっと手に取る動作」。このシンプルなイメージが take に豊かな汎用性をもたらしています。そしてしばしば、その感覚に「選び取る」というニュアンスを伴います。

【さまざまな「手に取る」】

・I get sleepy after I take the cough medicine.(その咳止めを飲んだら眠くなる。)
・The burglar took Selena’s PC while she was asleep.(その泥棒はセレーナが眠っている間に彼女のパソコンを盗んだ。)
・And this photo was taken late last night.(そして、この写真は昨晩遅くに撮られたものです。)
・On hearing it, he suddenly got up and took his leave.(そのことを聞いた途端、デイヴは突然立ち上がって別れを告げた。)

👉 「手に取る」という動作は「薬を飲む」「盗む」「写真を撮る」などさまざまなかたちでの応用が可能です。take (one’s) leave(あいさつをして去る)という使い方も his leave(彼が去ること)を take する感触からです。

【受け入れる】

・The police said, we can take up to 100 suspects in our lock-up.(その警官は、私たちの留置所は100人まで収容できると言った。)
・He didn’t take his family and friends’s advice.(彼は家族や友人のアドバイスも聞かなかったんだ。)

👉 take の「手に取る」動作は「自分のところに持ってくる」ということ。このことから「受け入れる」の意味が生まれます。

【選択】

・I’ll take it!(これください!)
・Still and all, I take the bus to school every day.(結局、毎日バスで通学してるよ。)
・Why did Dave take a break from school ?(デイヴのやつ、なんで学校休んだのかな?)

👉 どの例文にも「選択」の意識があります。「これ!」と手に取る動作がこの自然な用法のニュアンスです。

↓↓「手を使って作りあげる」イメージの 動詞「make」も要チェック ↓↓

【英語】 動詞「make」の意味とイメージ 【使い分け】
動詞「make」 【意味】 「作る」 英語の動詞 make のイメージは「作りあげる」です。何かを作りあげるときに込める「力...

スポンサーリンク