【英語】 動詞「run」の意味とイメージ 【使い分け】

動詞「run」

【意味】 「走る・経営する」など

英語の動詞 run の基本的なイメージは「走る」です。シンプルな意味ですが、日本語の走ると同じく、人が「ランニング」する意外にも幅広く使われます。

【さまざまな「走る」】

・She ran as fast as possible to catch up with him.(彼女は彼に追いつくためにできるだけはやく走った。)
・When I watched the news on the TV, a chill ran down my spine.(そのニュースをTVで見た時、背筋がゾッとなった。)

👉 a chill ran down my spine(背筋が寒くなる)。日本語でも「震えが走る」などと表現します。

【線状のもの】

・The two streets run parallel to one another.(その2本の通りは平行に走っている。)
・Dave must have left the water running.(デイヴが水を出しっぱなしにしたにちがいない。)
・My nose won’t stop running.(鼻水が止まらない。)

👉 「道路・線路などが走っている」は日本語でもおなじみの意味の広がりです。鼻水も「線」を連想させます。

【変化する】

・The flowers ran to seed.(その花はしぼんで種になった。)
・The shower suddenly ran very hot when he was taking a shower.(彼がシャワーを浴びていたら、シャワーが突然めちゃくちゃ熱くなった。)
・I intended to take a photo of that sight but my cell-phone battery ran out of power.(その光景を撮影するつもりだったけれど、携帯電話のバッテリーが切れた。)

👉 flowers ran to seed(花が [枯れて] 種になる)、shower ran hot (シャワーが熱くなる)、battery ran out of power(充電が切れる)。ある状態からある状態に進むことから「変化」のニュアンスが生まれます。

↓↓ 同じく「変化」のニュアンス  動詞「come」のイメージも合わせて要チェック ↓↓

【英語】 動詞「come」の意味とイメージ 【使い分け】
動詞「come」  【意味】 「来る」など 英語の動詞 come のイメージは「やって来る」です。基本的な意味は「来る」です...