【英語】 副詞「out」の意味とイメージ 【使い分け】

副詞「out」

【意味】 「外」など

英語の副詞 out の基本イメージは「外」です。シンプルゆえにさまざまなイメージが広がります。

【外】

・Let’s eat out tonight.(今晩、外食しようよ。)
・Get out of here!(出て行け!)
・We’ve been going out for about three month now. (私たちは付き合い始めてほぼ三ヶ月です。)
・Dave’s new hairstyle made him stand out in the crowd. (デイヴの新しいヘアスタイルは人ごみの中でも彼を目立たせた。)

👉 eat out(外食)、 get out(出て行け)はそのまま「外」の使い方です。ちなみに、get out of here というフレーズはネイティブの会話の中で、「嘘でしょ」や「信じられない!」と行った意味でも頻繁に使われます。go out は「外に行く」の広がりから「外出する・デートする・付き合う」という意味でも使われます。stand out(目立つ)も「外」にはみ出している感触から。outrage(非道・暴行)の意味も rage(激怒)が外側にはみ出したがゆえに、です。

【逸脱】

・His jacket are out this year. — But, that is apparently Supreme’s new one.(彼のジャケット、今年は流行遅れだよね。 — でもあれシュプリームの新作らしいぜ。)
・She wanted to drop out of school.(彼女は退学したがっていた。)
・My apple watch went out of order. (僕の時計壊れてるんだ。)

👉 「彼の着てるジャケットは今年はアウトだね」と日本語の感覚でも理解できます。drop out(脱落する)、out of order(故障している)というのも望ましい状態の「外」にあるイメージです。

【なくなる】

・I have run out of my pocket-money(お小遣いなくなっちゃったよ。)
・He passed out from that shock.(そのショックから彼は気絶した。)

👉 「外」に出て行ってしまい、「なくなる」ということ。blackout(停電)もこのニュアンスです。

【完全】

・We fought it out.(僕たちは最後まで戦った。)
・Alright, please fill out this questionnaire. (それでは、アンケートに記入してください。)

👉 「なくなる」からの拡張で「残らず・余すことなく」=「完全」となります。

↓↓ 「シンプルだからこその多彩なイメージ」前置詞「on」の意味とイメージもチェック ↓↓

【英語】 前置詞「on」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「on」 【意味】 「〜の上」など 英語の前置詞 on のイメージは「上に乗っている」です。このシンプルなイメージが実...

スポンサーリンク