【英語】 副詞「off」の意味とイメージ 【使い分け】

副詞「off」

【意味】 「離れて」など

英語の副詞 off の基本イメージは「離れる」です。「離れている」という状態・位置、そして「離れる」動きをあらわします。「接触」の on の逆のイメージです。

【離れる】

・I’m off now.(そろそろ行くよ。)
・He seems a bit off today too.(彼、今日もちょっとおかしいね。)
・After getting off the bus, she came back home directly without stopping anywhere. (彼女はバスを降りるとどこにも立ち寄らずにまっすぐ家に帰った。)
・And she took off her clothes and got quickly into bed. (そして、彼女は着ているものを脱いで急いでベッドに潜り込んだ。)
・Don’t put off this problem.(この問題は延期してはならない。)

👉 off の使い方はシンプルです。I’m off(行くよ)はその場所を「離れる」から。a bit off(ちょっとおかしい)は許容範囲から「離れる」ことから。get off the bus はバスから「離れる」から「降りる」。take off(脱ぐ)は手を使って(takeして)身につけているものを体から「離す」イメージから。(同様に pull off (引っ張って脱ぐ)や slip off (スルッと脱ぐ)でも「洋服を脱ぐ」という行為を表現できます。)put off も予定を「離れた場所に置く」から「延期」となります。

【活動・進行から離れる】

・She forgot to turn off her cell phone.(彼女は携帯の電源を切るのを忘れました。)
・What time do you knock off every day?(毎日、何時に仕事が終わるの?)

👉  on (活動中)の逆です。活動や進行の流れから「離れる」ということです。turn off the light(電気を消す)←→  turn on the light(電気を点ける)。

↓↓ 「off」と真逆のイメージ、前置詞「on」の意味とイメージもチェック ↓↓

【英語】 前置詞「on」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「on」 【意味】 「〜の上」など 英語の前置詞 on のイメージは「上に乗っている」です。このシンプルなイメージが実...