【英語】 前置詞「during」の意味とイメージ 【使い分け】

前置詞「during」

【意味】 「〜のあいだに」など

英語の前置詞 during の基本的なイメージは「期間の中で起こる」です。during を使う時、その後ろには期間をあらわすフレーズがきます。during はその期間の「中で起こった」ということです。during the holidays(休みのあいだ)、during the exam(試験のあいだ) などのかたちで使います。

【期間の中で起こる】

・It was very hot and humid during the day.(今日はとても蒸し暑かった。)
・Dave always eats at hot things during hot times.(デイヴはいつも暑い時に熱いものを食べる。)
・He was sweating a lot under his arms during a meal.(彼は食事中、脇の下にたくさんの汗をかいていた。)
・During the summer vacation, he relaxed at his grandparents’s house in Florida.(この夏休みのあいだ、彼はフロリダの祖父母の家で過ごしました。)
・His grand-father accumulated a tremendous fortune during the postwar era.(彼のおじいさんは戦後に莫大な財産を築いた。)

👉 during の後ろにはさまざまな「期間」がきます。いずれも文章や会話で言及されているできごとが起こった「期間」をあらわしています。

NOTICE

< during と for >

during と同じく「期間」をとる前置詞に for があります。during はその「できごとがいつ起こったのか」に注目する表現です。一方 for はそれが「どれくらい続いたのか」ということに意識があります。以下の2つの例文を見比べて、その意識の違いを確認してみてください。
  • I had a part-time job during the summer.(夏休みのあいだバイトをした。)
  • I had a part-time job for 4 weeks. (4週間バイトをした。)

↓↓ 期間の使い方がまったく異なる前置詞「for」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 前置詞「for」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「for」  【意味】 「〜にために」など 英語の前置詞 for の基本的なイメージは「向かう」です。そして for ...

スポンサーリンク