【英語】 前置詞「along」の意味とイメージ 【使い分け】

前置詞「along」

【意味】 「〜に沿って」など

英語の前置詞 along の基本的なイメージは「細長いもの」です。そして、細長いもの、線状のものに「沿う」イメージです。along は細長く・線状に捉えることができるものであれば、「もの」でも「場所」でも「人の感情に」でも、私たちの日常の中にあるいろいろな事柄に「沿う」ことができます。

【さまざまな「沿う」】

・We walked along the beach in our bare feet.(私たちは素足でビーチを散歩した。)
・There’re feel good stores along the beach side street.(そのビーチの横の通り沿いには良い感じのお店が軒を連ねている。)
・Selena, are you getting along with Dave? — Once in a while, I think of breaking up with him.(セレーナ、デイヴとうまくやってる? — 時々、彼と別れることについて考えるわ。)
・I knew all along that it would become like this.(そうなることは最初からわかっていた。)

👉 walk along the beach はビーチに沿った「動き」、stores along the beach side street はビーチ横の道沿いにあるという「位置」をあらわしています。along は他の多くの前置詞と同じく「動き」にも「位置」にも使用することができます。そして、getting along (仲良くやる)。get  は「動き」をあらわす前置詞です。二人の関係の流れが「線」そこを「どういう風に進んでいるか」ということです。「うまくやってる」ということはお互いにぶつかることもなく、「沿って」進んでいるということ。all along(最初から)は事態の成り行きを「線」として捉えています。「線」のすべて(all)=「最初からずっと」です。

↓↓ 同じく動きと位置の使い分けに注目、前置詞「across」のイメージも要チェック ↓↓

【英語】 前置詞「across」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「across」 【意味】 「横切って」など 英語の前置詞 across の基本的なイメージは「十字」です。acros...

↓↓ 「along」 と相性の良い「動き」の動詞「get」の意味とイメージも要チェック ↓↓

【英語】 前置詞「across」の意味とイメージ 【使い分け】
前置詞「across」 【意味】 「横切って」など 英語の前置詞 across の基本的なイメージは「十字」です。acros...